プロセス

 

1.  ご相談
2.  ファーストプレゼ
3.  基本設計
4.  実施設計
5.  見積り・減額調整
6.  確認申請
7.  工事監理
8.  竣工写真・引渡し


1〜1.5ヶ月程度
1〜2ヶ月程度
2〜3ヶ月程度
1〜2ヶ月程度
2週間〜1ヶ月程度
6〜8ヶ月程度(構造による)

 

※上記は一般的な戸建て住宅を新築する場合になります。
建築の規模の大小や用途によっては異なる可能性が高いため、個別にご相談ください。
また、時間に猶予の無いプロジェクトも多々あると思います。
出来る限りお力になれるようにいたしますので、先ずはお問い合わせお願いいたします。


ご相談

 

メールもしくは電話にてお問い合わせを頂いた後、直接お会いしてお話を伺います。土地の情報、既存の建物の平面図などもございましたらご持参ください。ご相談には料金は発生いたしませんが、遠方にての打ち合わせによっては交通費を頂きます。ファーストプレゼを当事務所にご依頼されるかご検討下さい。

ファーストプレゼ
 

頂いた資料をもとに、敷地の現地調査、法規の確認、役所事前協議などをいたします。スタディ模型を通して各案を検討し、プレゼンテーションを行わせていただきます。設計を当事務所にご依頼されるかご検討下さい。

物量.jpg

基本設計
 

 

設計監理業務契約後、プレゼンテーションのプランをもとに打ち合わせを進めていきます。物量測定(ご依頼の建物に移動予定の所持品の計測)をさせていただいた上で収納と空間を確保し最終の間取りを決めていきます。基本設計図書と物量の図面を提出いたします。

実施設計

見積り・工事に必要な詳細設計図面を作成します。基本設計で決まらなかった具体的な内容を打ち合わせで確認・決定していき、図面に反映させます。

見積り・減額調整

施工会社数社に見積もりを依頼いたします。場合によっては見積りが予算より大幅に戻ってくることなどがあるため、仕様変更や減額案の提案をさせていただきます。見積りの内容のもと、打ち合わせで施工会社を決定いたします。

確認申請

見積り調整後、確認申請図書を作成し、各種申請を行います。確認済証をもって工事に進めることができます。

工事監理

施工会社との工事契約をしていただいた後工事は始まります。設計図通りに工事が進んでいるかを監理し、現場を定期的に確認します。進行状況を一緒に見ていただくこともあります。

竣工・引渡し

竣工後、事務所検査と施主検査、完了検査の審査を受け、建築完了済証をいただくことで引渡しが可能となります。


設計報酬

報酬はプロジェクトの規模や用途、新築かリノベーションかなどの条件によって決まってきます。個別にお問い合わせください。

料金は発生いたしません
10万円(税別)になりますが、設計をご依頼される場合は次回のお支払いから上記の金額を差し引きます
基本設計終了時に設計報酬の20%
実施設計終了時に設計報酬の30%

確認申請済証受領時に設計報酬の20%
上棟時に設計報酬の15%
引渡し時に設計報酬の15%

1.  ご相談
2.  ファーストプレゼ

3.  基本設計
4.  実施設計
5.  見積り・減額調整
6.  確認申請
7.  工事監理
8.  竣工写真・引渡し